【PSO2】Ship(シップ)の人口と特徴

5 Shipはどこがいいの?0

最終更新日:2019/10/16

今回はShip(シップ)の人口と特徴ということで

PSO2を最初にプレイする時に所属するShip(シップ)を選択することになります。
初心者さんはどのShipにすればいいのか迷ってしまうと思うので、各Shipの人口や特徴を簡単に解説します。







《Ship(シップ)とは?》


Shipはサーバーのことです。Ship1~Ship10まで10サーバーあります。
最初にプレイする時に自分が所属するシップを決めることになります。ハァハァ(゚д゚;≡;゚Д゚)ハァハァ

呼び方は「シップ、船、鯖、サバ」などと呼ばれています。
シップごとに固有の名称が付いています。(名称の由来はルーン文字からきている)

5 Shipはどこがいいの?3


Ship同士は独立したサーバー

シップ間は自由に移動できるわけではありません
1度決めたら課金でないと移動することはできないので気をつけてください。( ゚д゚ )
シップ移動は「引越し」という感覚ですね。


共通シップで別シップの人に会うことは可能

共通シップはチャレンジクエストやバトルアリーナという特別なクエストをする場所なので、通常のクエストに行くことはできません。ロビーで話をしたり集会を開いたりして交流することは可能です。


どのシップでもゲームのシステムは同じ

どのシップであろうとゲームのシステムや内容は同じです。


シップ間の違いはある?

ランダム緊急クエスト
予告緊急クエスト以外のランダム緊急はシップごとにランダムで発生します。
主要なクエストは予告緊急クエスト内に入っているので気にする必要はありません。

シップ間の人口差
一番の違いは「」です。
人口が多いシップもあれば、少ないシップもあります。
そしてシップよって多少特徴があったりします。





《シップ移動について》


シップ移動にはシップ移動申請をする必要があります。

キャラクター選択画面からキャラを選択→「各種手続き」→「キャラクターの定期メンテナンス時シップ移動申請」から移動したいシップを選択して移動申請します。1度につき「700AC」かかります。(課金)

5 Shipはどこがいいの?4


シップ移動で気をつけること
移動時に持っていけるアイテムは手荷物とキャラ倉庫内のアイテムのみです。
移動前のシップに残していったアイテムは、消滅せずにそのまま保存されるので、前のシップに戻ればまた使うことが可能です。

他にもシップ移動出来るものと出来ないものがあるのでこちらを参考にしてください。





《各シップの人口比較》


緊急クエスト直前の各シップの人口を計測してみました。(2019年8月)
手製のスケールを使った目算なので、実際の数値とは異なる場合があります。

5 Shipはどこがいいの?2

この統計からシップごとの人口の多寡がわかります。

人口最多:4鯖
人口多い:5鯖、7鯖、8鯖
人口普通:2鯖、3鯖
人口少ない:1鯖、9鯖、10鯖
人口最少:6鯖

このようなグループ分けができますね。


人口が多いメリット
  • 参加人数が少ないクエストでも人が集まりやすい
  • 相場が安定する

人口が少ないメリット
  • サーバーの負荷が軽いのでラグやサーバー落ちが少なめ





《各シップの特徴》


《Ship01:フェオ》
人口:少ない
シップカラー:白色
番号が1ということで、かつては最多人口を争うほどでしたが、シップの表示順が降順になってから人口が減って現在に至ります。人口は少ないですがなぜか物価が安い。ガチ鯖とも言われていたりと効率重視の傾向があり野良も強いです。個人的に思うPSO2ブロガーが多いシップでもあります。


《Ship02:ウル》
人口:普通
シップカラー:水色
外国人が多いシップです。そのためロビーでは英語が飛び交うこともよくあるようです。普通に日本人の方が多いので英語の心配はいりませんが、英語ができると交流の幅が広かる可能性があります。


《Ship03:ソーン》
人口:普通
シップカラー:青色
人口は中位圏。どちらかというと効率重視で野良の強さも安定のようです。そのため多鯖回し用のサブキャラ派遣先にも人気あり。


《Ship04:アンスール》
人口:一番多い
シップカラー:緑色
圧倒的に人口が一番多いシップです。どのクエストでも人がいる、相場が安定とオンラインゲームにおいて人が多いというのはいろいろとメリットです。


《Ship05:ラグズ》
人口:多い
シップカラー:黄緑色
人口は多いです。物価も安定。社会人鯖と呼ばれていたこともあり、キャスト好きが集まったという過去もあるようです。


《Ship06:ケン》
人口:一番少ない
シップカラー:黄色
人口が一番少ないシップです。人口が少ない分サーバーの負荷が軽い。


《Ship07:ギョーフ》
人口:多い
シップカラー:オレンジ色
人口は多いです。見抜き鯖とも呼ばれ、見抜きカフェが観光名所にもなっています…。異名とは裏腹に民度は悪くない。ファッション系のコスチュームが高騰することもあるようです。


《Ship08:ウィン》
人口:多い
シップカラー:赤色
特筆すべき特徴を聞いたことなありませんが、人口は多めです。マイナスな噂も聞いたことがありません。


《Ship09:ハガル》
人口:少ない
シップカラー:ピンク色
昔からハガル村と呼ばれていたり、人口は少ないが村のようなアットホームな感じがあります。私自身、1と9にキャラがいますが、9鯖の方がGJや声を掛けられることが多いです。


《Ship10:ナウシズ》
人口:少ない
シップカラー:紫色
人口は少なめです。現在はシップ表示の並び順が降順なので10鯖が一番上に表示されます。なので初心者が多い可能性も高いですね。





《シップの選び方》



①友達やお目当ての人がいるシップ
シップ移動にはAC(課金)が必要になります。
すでに友達がプレイしている場合や興味のある人がいる場合はそのシップを選択しましょう!


②人口で決める
人口が多ければクエストに人が集まらないなどの不自由がなく物価も安定、チームの選択肢も多いです。
ただ、人が多い分いろんな人が集まっており治安に不安は残ります。
私自身、人口が少ないシップ1在住ですが、人口が少ないからといって緊急クエストに支障がでることはないので安心してください。


③シップの特徴で決める
前述した通り、シップ間の人口を比較して少ないからといって重要なクエストに支障が出るほどではありません。
あまり神経質にならず、それぞれのシップの特徴で興味のあるシップを選択してみるのもいいと思います。




《トンテキの一言》
私自身は1鯖生まれ1鯖育ちです。
最多人口だった全盛期から凋落までを経験していますが、住めば都で愛着も湧くんですよね。
いろんな考えはありますが、結局は誰と遊ぶかに尽きると感じます。
チームやフレンドなど自分に合う環境を目指すのが最も重要かなと思います。ъ(゚Д゚)


応援していただけると嬉しいです。(*・ω・)*_ _))





《おすすめ記事》

コメント

1. 無題

1鯖は俺TUEEEE勢が多いってこの前ヤホー知恵袋に載ってましたねw 実際他鯖に比べてどうなんじゃろうね?w 私はSSまったり勢だけども( ゚ ρ ゚ )

2. コメントありがとうございます。

>SINさん

1鯖はガチ鯖とも呼ばれていたりもするようなので
俺TUEEEEな人が多い傾向にあっても不思議じゃないですよね。
たしかに効率重視な傾向にある気がします。
単純に人数が多いのでそういう人も多くなるともいえますが(´゚艸゚)∴ブッ

コメントの投稿

非公開

スポンサーリンク

検索

ロドス&暗影カレンダー

ロドス暗影カレンダー2019年10月

 

応援お願いします♪

プロフィール

トンテキ

Author:トンテキ


2014.9月初プレイ
Ship1・Ship9にてのんびり活動中!
デュアルブレード愛好家

よく読まれている記事

リンク集

気まぐれ一言

サーペンプレンザーGET♪d(゚∀゚d)
----------------------------------------------
《FUNスクラッチのロビアク》 更新9/9
327「心霊」 92「敬礼2」
----------------------------------------------




《特典アイテムコード》
・544「ぷそ煮エンドカード」×1個
・「ぷそ煮コミメモリ2」×4個


《特典アイテムコード》
・アークスジャージーM[Ou]
・アークスジャージーF[Ou]
・ジャージステッカー
・「ぷそ煮コミメモリ」×12